いるいる稲葉佳那子

いるいる稲葉佳那子

いる、いる、稲葉です

はじめまして。稲葉佳那子と申します。
最近、自己紹介で、「いないいない稲葉ぁ」と言わせていただいているのですが、
文字にして「いないいない稲葉」と書くと、稲葉はいないな、と思われてしまうと思い、
タイトルは、いるいる稲葉に変更致しました。

自己紹介をさせて頂きます。

稲葉 佳那子 イナバ カナコ Kanako Inaba

出身地:東京  血液型:A型  生月日:1月20日(IKKOさんと同じ)

演劇と、テレビが大好きな人間です。

慶應義塾大学の演劇サークルで演劇を始め、その後文学座養成所で48期として3年間学びました。

卒業後はフリーで小劇場を中心に活動。2017年より現在の劇団(こちらスーパーうさぎ帝国)に所属。
現在、オフィスPSC所属。

品のある役から幸が薄い三枚目おばさん役、またストーリーテーラーの様なニュートラルな役を演じることも多いです。

【近年の主な 舞台出演歴】

2023年11月こちらスーパーうさぎ帝国『ガチャクタ』作・演出 白柳力 @シアター711
2023年5月 劇団道学先生『宇宙の旅、セミが鳴いて』出演 作:中島敦彦 演出:青山勝  @新宿シアタートップス
2022年10月 ガレキの太鼓『没入すると怖いよね、恋愛。の略で「没愛」』出演 作・演出 舘そらみ→伊藤毅  @OFFOFFシアター
2022年 1月 こちらスーパーうさぎ帝国短編集「冬に文化祭」企画・出演 @ステージカフェ下北沢亭
2021年 11月 OMEGA CRUE ARTISTS 「VILLAINZ」出演 @花まる学習会王子小劇場
2021年 10月 ガレキの太鼓「We can fly」(構成・演出 舘そらみ) 出演 @三鷹SCOOL
2021年 8月 イベント企画OZ 「クリームソーダ」(脚本・演出 白柳力) 出演 @中野ザポケット

【近年の主な 映像出演歴】

2023年 3月末~ TV CM 和漢箋 防風通聖散「あの頃のお腹」編 公開中
2023年 4月~ TV CMナレーション ハダファイン ワンちゃんのお風呂新習慣 公開中
2022年 ドラマ ひかりTV「黙食女子 2022春SP」白雪あずさ役 出演
2022年 広告 J:COMほけん劇場 Web広告 ネットあんしん保険編 持ち家あんしん保険編 オペレーター役
2022年 映像 LINE 「VISION」『誰と誰が為にゴングはなる』全8話 出演
2018~2022年 ドラマ フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」ショートショートスカッと 隔週出演

さらに喋りたい、ラジオがやりたい一心で、youtubeで劇団ラジオも立ち上げ、4年間、毎週メインDJとして企画と配信を行いました。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ポテチっとな

現在は別メンバーと毎週生配信をしており、トーク配信歴は6年ほどになります。
そのため、司会や、フリートークにも自信があります。
趣味では、宝塚歌劇、歌舞伎、K-pop、漫画、アニメ、お笑い、Vtuber など色々なものにハマってきたミーハーヲタクでもあり、浅く広い分野に精通した会話もできると自負しております。

すぐ色々なものにハマり、熱狂します。

YouTubeでのラジオ生配信を毎週水曜日「奥田と過ごす水曜日」22時〜

12分弱のポッドキャストを毎週 火・木・土曜日にあげています。「まもなく不惑のおしゃべり手帖」

出演中CM 和漢箋 防風通聖散「あの頃のお腹」編

劇団過去公演 2020年劇団こちらスーパーうさぎ帝国『レモンかけていい??α』ダイジェスト

出演MV ながれぼし / Miyuu "yellow light tonight”

知っていただきたい

好きなものを書かせてください

好きな戯曲:少女仮面(初めて、文学座の研修科発表会でみて衝撃を受け戯曲を何度も読みました)

印象に残っている舞台:文学座「モンテクリスト伯」・ほりぶん「荒川さんが来る、来た」・野田地図「THE BEE」・マシューボーンの白鳥の湖・ミュージカル「CHICAGO」「LITTLE DANCER」
      
好きな映画:「RRR」・「BLUE GIANT」・「INCEPTION」・「百万円と苦虫女」・「BILLY ELLIOT」 など
好きな音楽:official髭男dism MGMミュージカルの曲
好きな言葉:擬句がもたげる(高瀬舟より)
自分で武器だと思うもの:たぶん強心臓・好奇心旺盛
自分で弱みだと思うところ:考えと時間が足りない・刹那的
最近の悩み:タイのドラマを見る時間がない
これから始めてみたいこと:マシンピラティス
好きな漫画:「ベルサイユのばら」「弱虫ペダル」「アラベスク」「日出処の天子」「バナナブレッドのプディング」

どんどん、増えます。

そして、目下、英語勉強中!!

英語で芝居、できます。やりたいです!!やります!!

ワンシーンを英語で演じた稽古場の映像 An Inspector Callより

スポットライトを浴びたいことに理由なんてない

理由なしに、浴びたいです。浴びたい。

38年間スポットライトが当たらなかったのには、私に理由があります。

チャンスはいっぱいあったと思いますが、それを逃し続けてきました。頑張りが足りなかった。

なので、今さらスポットライトが浴びたい!なんて、どの口が言っとるんだ!という、その叱咤、当然です。

ですが、今でも、やめられないし、やめたくないのは

もっといっぱい芝居がしたいし、面白いものをやりたい。

胸を張って、「面白い舞台です、絶対観に来て下さい!」と言える作品に出て、それを沢山の方に観に来て頂き、

あぁ演劇面白いね、演劇ってすごいね、と思ってもらいたい。 その気持ちがあるからです。

面白い演劇にたくさん感動させられてきた身として

そういう作品を作りたい、おみせする側になりたいのです。

演劇をもっともっと沢山の人に観てほしいと、本気で思っている

やっぱりまだまだ小劇場は、その小さな界隈でぐるぐると回っているだけで

一般の方が観ようと思う存在ではない。

2000円で面白い映画が見れる、もしくはサブスクで、家で、面白い作品がいくらでも見られる時代に

わざわざ4,5000円支払って、面白いかどうかわからない芝居を観るというギャンブルをしてくれる方は

滅多におりません。

実際そのギャンブルに勝てる、めちゃくちゃ面白い小劇場の舞台もたっくさんあります。

そして商業演劇にも、面白いものはたっくさんあります。

でもまだまだ、チケットの高さなのか、敷居の高さなのか、どうしたってやってる日数が短いからなのか、

映画やスポーツ観戦みたいに、人生一度はみんな経験するよね、というものになっていない気がしています。

一度も体験せずにその一生を終える方もいるのだと思うのです。

なんとも悔しい!

デートで舞台観劇してほしい、デートに使ってほしい!!(作品は選ぶかもしれませぬが)

だって、演劇には 何にも負けない 変えがたい 唯一無二の魅力があると思うから。

そして、それは生で観劇することでしか 知り得ないと思うから。

そしてそして、そういう経験をしてもえる作品に私がでたい、作りたい。

その為には、私にスポットライトが当たっていないと、観てもらえない、そんな作品に出られない、と思うのです。
当たるにたる俳優に、なります。

は!それですね、浴びたい理由、ありました。 浴びなきゃ、始まらないのです。

演劇をもっともっと沢山の人に観てほしいと、本気で思ってます。

各種SNS、フォローお願い致します!

👋🏽 HEY, LET’S FOLLOE ME!

X(Twitter)

INSTAGRAM
https://www.instagram.com/canakoooo12355678?igsh=OGQ5ZDc2ODk2ZA%3D%3D&utm_source=qr

所属事務所:オフィスPSC
http://office-psc.com/profile/inaba_kanako/

所属劇団:こちらスーパーうさぎ帝国
https://www.kochiusa.com/

HP
https://garapiigaragarapii.wixsite.com/website

2024年4月3日〜7日 舞台出演致します!

是非とも観にきていただきたいです!

プレオム劇 第6回プロデュース公演 
『ギラギラの月』

2024年4月3日(水)~7日(日)

下北沢ザ・スズナリ劇場

作:中島淳彦  演出:小林美江

出演:槌谷絵図芽・花澄・岡林愛・稲葉佳那子・白井美貴
   北澤小枝子・片平貴緑・高橋紗良・福島マリコ・馬場奈津美

あらすじ

さかのぼること約50数年前。東京のとある場所で若き少女漫画家たちがプロを目指して瞳を燃やし、漫画道を突き進んでおりました。
時に支え合い、時に蹴り落とし、未来に輝く夢をつかもうともがいておりました。
そんなある大雨の日、そう三億円事件が起こったあの日・・・が起きました!?

※この物語は切なく笑えるフィクションです。

公演日時
4/3(水)19時
4/4(木)14時・19時
4/5(金)14時・19時
4/6(土)14時
4/7(日)14時

料金:4800円(前売り)/ 5000円(当日) 全席指定

チケットご予約受付中!※土日は1公演づつしかございません!!

ご予約は稲葉のXまで!(DM下さいませ)  https://twitter.com/kyanakoukou

公演詳細はこちら
https://pureomugeki.amebaownd.com/posts/51552017

いたりづつをしっにばこいけ 

絶賛「ギラギラの月」稽古中です。

本読みの稽古を経て、今は立ち稽古をしています。
ありがたい事に、稽古場に本番とほぼ同じサイズのセットを組み立てていただいているので、そこを使って稽古をしております。これは本当にありがたいこと!!
お金と固定稽古場がないとできないことです。(現に自劇団の稽古ではほぼ出来ません)

そんなありがたい環境で日々、稽古させていただいております。(もっと噛み締めろ)

稽古をみていて、本当にちょっとした事で起こる変化や、その俳優さんの持ってくるものの素晴らしさに
毎日感嘆しています。

演出の美江さんは、本当に丁寧に言葉を届けてくださるし、俳優に「今どういう気持ち、意図でやっているか」を一度聞いてくれます。決して否定しないでいてくれる。
そして、常に、こここうしたら面白くなりそう!という提案を下さる。
私はそこの読みが甘いので、「は!すごい!確かにそうなったら1個おもしろ増える!」と毎度驚く。

俳優側からも毎回の稽古で「こんなんどうです?!」と提案したり、
実際それをやっている方もいるのですよね。それでこそ、稽古だ。

そういう素敵な瞬間を目の当たりにすると、「はあ・・・演劇」とその空気を吸い込む。
そして今度は私が吐きたい・・・演劇吐息・・・

と、心や頭では思うのですが、そうは上手くいかないもので・・・

_____________

私は今回、配役を発表されてから稽古に入るまである程度時間があったので、
自分の役について、あれやこれやと考えておりました。
そして、読み稽古の時にそれを披露するかの如く、「私はこうやりたい!」と前面に出してやっていました。

そしていざ、立ち稽古になった時、「あれ?」と。

「あたい、台詞マシーンになってんな」と。

台詞マシーンとは、そのままズバリ、タイミングになったら自動的に口から台詞だけが出てくるマシーン。
会話もへったくれもなかったのです。

当然、演出家の美江さんにはお見通しです。(言わないだけで、稽古場の皆さんにもそうだったでしょう)
会話をして欲しい、と、そう言われます。
その場で、相手から放たれる台詞を聞いて、それに反応・リアクション すればいいだけ。

演技の基礎中の基礎、スタートライン、ですよね…

そうなってしまった原因は色々あると思うのですが、やはり私は「こうやりたい!」という主張・アクションが先走ってしまっていたのが一番大きかったと思います。

もう一度、まっさらな脚本を読み直します。
(こういう時のために、私は脚本にはあまり書き込まず、書き込んだとしても鉛筆とか消せるものにしてます)

美江さんにもたっくさん相談しました。

稽古場の仲間にも、やんわり話しかけて、ヒントをもらいました。

稽古場以外の仲間にも、ちょっと相談しちゃいました。藁にも縋る気持ちで。

そして、何回も稽古をしてもらいました。自分、不器用なもので、もらった言葉の咀嚼に時間がかかりました、、、

・・・・・・

今、少しづつですが、稲葉として、そこで会話できるようになってきた気がしています。
よし、こっからやぞ、と。

こう書くと、おい、どんだけ時間かけとんねん、そんな不器用役者いらねえよ!と。

まあ、そういった罵詈雑言、演劇上級者からの蔑みも聞こえてくるでしょう。

本来なら書かなくていいこと、かもしれません。私も今まであまり稽古中の苦戦をおおっぴらには話したりはしませんでした。

では、何故今書いているのか、というと

稽古場への圧倒的な信頼感と、せっかくならこの場で赤裸々に語ってみたいという思いと、今までと違うことしてみようという思い、and more があるからです。

果たして、この文章を読んで、『ギラギラの月』を観に行こうと思ってもらえるのかは謎ですが

一人の役者が、こういう稽古中の心境を経て本番迎えてる様を観てもらえたらなと、

そして、こんな醜態を晒しても、そんなことどうでもよくなるほどに、おもろい芝居になるぞ、するぞ、

の期待を込めて、投稿します。

あなたの貴重な人生の数時間と、貴重なお金をいただいてお芝居を観ていただく。

その時間が、あなたの人生にとって貴重な経験になるように、おこがましいかもしれないけれどでも

本気でそう思う人間もいるのです。

『ギラギラの月』ご来場お待ちしております!

何卒、よろしくお願い致します!稲葉佳那子でした!

なっっっっがい文章 読んでくださりありがとうございます。

コメント

  1. とても素敵な女優さんです。
    本文に書かれている通り好きなもので溢れており、精神がとても忙しい人です。
    それがこの方の俳優としての魅力だと思います。

    • イブラさん
      コメントありがとうございます
      精神の忙しさ、魅力となっておりますでしょうか?
      私もイブラさんのそして誰かの好きなものに入れて頂けるよう頑張ります。コメント大感謝です!

  2. 3月も後少しで終わり、ギラギラの月が終わった後にはファイナリストの発表ですね!
    ファイナリストに稲葉さんの名前があることを願ってます✨

    • アトムのオヤジさん

      いつも応援本当にありがとうございます‼︎
      応援にお応えできるよう、良い結果が出せるように、私も願います。
      この御恩をお返しできますように。
      本当にいつもありがとうございます!

コメントするためには、 ログイン してください。