ニューヨークに位置する世界最高峰のメトロポリタン・オペラ(通称:MET)の最新ステージを、日本に居ながらにしてスクリーンで楽しめるMETライブビューイング。

METでは、心揺さぶる新作オペラから不朽の名作まで取り揃えた
最新シーズンが今秋より現地で開幕となる。

METMETライブビューイングでは 、2023年12月8日(金)より、新シーズン
の9演目が、 東劇・新宿ピカデ リー ほか全国の映画館にて順次上映がスタートする。

映画化作品としても有名な、実話を基にした修道女と死刑囚の魂の交流を描く《デッドマン・ウォーキング》、20世紀中頃のアメリカで黒人解放に尽くしたマルコムXの激動の生涯を多彩な音楽で綴った《マルコムX》など、新作オペラが3作品が登場。
また、古典作品を現代の闇をえぐる問題作にした《カルメン》、18世紀半ばの物語を戦時下の現代に置き換えた《運命の力》など大人気オペラの新演出2作品。そのほか、これぞオペラ!という伝統的な美しい舞台《ロメオとジュリエット》や《蝶々夫人》など、多彩なラインナップや世界で注目の次世代スター歌手たちによって観ることができる。

【ラインナップ】
1、ジェイク・ヘギー《デッドマン・ウォーキング》MET初演
12月8日(金)~12月14日(木) ※東劇のみ12/21(木)まで
◎死刑囚の心を開いた修道女の「愛」。魂に響く21世紀オペラの金字塔がMET新シーズンの幕を開ける!
2、アンソニー・デイヴィス《マルコムX》 MET初演
1月19日(金)~1月25日(木) ※東劇のみ2/1(木)まで
◎ 20世紀中頃のアメリカで黒人解放に尽くした「マルコムX」。激動の
生涯を多彩な音楽で綴った話題作!
3、ダニエル・カターン《アマゾンのフロレンシア》 MET初演
2月2日(金)~2月8日(木) ※東劇のみ2/15(木)まで
◎ 行方不明の恋人を探してアマゾン川を遡る歌姫の心の旅。ノーベル賞作家G・マルケスにインスパイアされた魅惑のオペラがMET初演!
4、ヴェルディ《ナブッコ》
2月23日(金)~2月29日(木) ※東劇のみ3/7(木)まで
◎若きヴェルディの出世作にしてイタリアの国民的オペラ。親しみやすい
旋律満載のヴェルディ作品を名歌手たちの声の饗宴で満喫!
5、ビゼー《カルメン》 新演出
3月8日(金)~3月14日(木) ※東劇のみ3/21(木)まで
◎追う男と追われる女の永遠の愛の悲劇。話題の演出家と新世代のカルメン歌いで体験する新生《カルメン》!
6、ヴェルディ《運命の力》 新演出
4月19日(金)~4月25日(木) ※東劇のみ5/2(木)まで
◎運命の力に翻弄される恋人たち。名旋律渦巻くヴェルディの傑作をスリリングな演出とライジングスターで堪能!
7、グノー《ロメオとジュリエット》
5月10日(金)~5月16日(木) ※東劇のみ5/23(木)まで
◎世界で最も有名なシェイクスピアのロマンスから生まれたグノーの傑
作。旬のスターが歌い上げる世紀の恋!
8、プッチーニ《つばめ》
5月31日(金)~6月6日(木) ※東劇のみ6/13(木)まで つばめのような自由な恋を夢見る高級娼婦マグダの冒険!プッチーニ
の最もエレガントなオペラをクリムト風のゴージャスな舞台とともに!
9、プッチーニ《蝶々夫人》
6月21日(金)~6月27日(木) ※東劇のみ7/4(木)まで
◎ひたむきな「愛」のかたちに涙が止まらない。長崎の芸者蝶々さんの
物語を東洋美を極めた演出と注目の歌手で味わう不朽の悲劇!

2023年12月8日(金)より 東劇・新宿ピカデリーほか 全国にて9作 順次“開演”
〈公式サイト〉http://www.shochiku.co.jp/met/