俳優の連載コラム、エッセイなどなど

みょんふぁ
【みょんふぁの気になるわぁ〜】第13回『なんだか不思議な大バズり の巻』新着!!

なんとまぁ……。 通訳仮面で幕を開けた2024年、 事件は、ちょうど先月、1月のコラム原稿を納品した翌日、1月23日に起こったのでございます。 TBSの1月期の火曜ドラマ『Eye Love You』に母親役で出演しておっ […]

続きを読む
動物電気
【ふれあい動物電気】髙橋和美「岡山のドジ」第19回~「過信はいけませんぜ。」いや、「人の不幸を笑ってはいけませんぜ。」か?~新着!!

皆さんおはこんばんちは新しい年を迎え早2ヶ月が過ぎようとしています。立春も過ぎましたね。お元気でお過ごしですか? さて、2月5日こちら東京では雪が降りました。 我が劇団動物電気の先輩達の母校、明治大学はこんな感じでした。 […]

続きを読む
池谷のぶえ
【池谷のぶえの「人生相談の館」】第83回 半田桃子さん(momocan・制作)

むしろこっちが人生相談したい気持ち満々のコラム、「池谷のぶえの人生相談の館」です。 私事ではございますがこの度、第31回読売演劇大賞最優秀女優賞をいただきました。 共に作品づくりに携わった皆様、応援してくださっている皆様 […]

続きを読む
ノゾエ征爾
【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.131「言葉のうつろひ。」

またね。この「。」を付けることをマルハラと呼び、一部の若者の間では、句読点は、ちょっとした圧力を感じるものとなっているらしいと聞いて、驚愕したものだ。とは言え、LINEなどの話し言葉の時に限ったことらしい。「またね マル […]

続きを読む
動物電気
【ふれあい動物電気】コバケンの「こちら、動物電気情報局」02月号

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!コバケンです!ってもう2月だぜ!!新年一発目の「こちら、動物電気情報局!!」です!今年もコバケンが、動物電気のあれこれ満載で、日常のメンバーの様子や、お仕事情報、動物電気の […]

続きを読む
松永玲子
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「正月だけの甘やかし」

龍昇企画×上野ストアハウス『エレジー~父の夢は舞う~』1/28に無事千穐楽。ご来場の皆様、お心を寄せて下さった皆様、感謝。一見、日常会話のホームドラマ風だが、その奥底には劇作家清水邦夫の大河が渦巻き、言葉が螺旋となって演 […]

続きを読む
植本純米vs坂口真人
【植本純米vsえんぶ編集長、戯曲についての対談】『八軒長屋-芝居版』 村上浪六原作 岩淵達治翻案

坂口 今回は『八軒長屋-芝居版』。植本 どうしたの、これ?坂口 珍品でしょ?基は村上浪六という大衆小説家の作品なんですね。それを岩淵達治さんが、なんと翻案、戯曲化。植本 岩淵達治さんといえばドイツ文学の第一人者で、ブレヒ […]

続きを読む
動物電気
【ふれあい動物電気】森戸宏明の「立ち喰い蕎麦探訪記」第47回 〜優しさを食べられたなら、たぶんこんな味?大宮駅前の老舗、登場〜

今日は、森戸です。二月ですよ、二月。2024年、もうひと月が過ぎてしまいましたよ。そして二月は寒いですね〜。そんな二月に産まれた私、このコラムが載る頃には51歳になっているのでしょうか。まあ、それはさておき、皆様いかがお […]

続きを読む
動物電気
【ふれあい動物電気】 政岡泰志グルメコラム番外編「ところで『念力!山動く』DVD発売中です!」

パン食べればよかったのか!たとえば本番前、お腹減ってないけど何か食べなきゃな、という場合にバナナとかおにぎりばかり食べてました。知らない町で、何か食べなきゃな店知らないけど、という場合には牛丼やら立ち食いそば屋やら食べて […]

続きを読む
粟根まこと
【粟根まことの「未確認ヒコー舞台:UFB」】第152回「二月の罠」

今年って令和6年なんですよね。なんだかまだ実感がありません。まあ令和5年の時だって実感なんてありませんでしたから問題ないんですけど。今年は令和6年。皆様もこの機会に憶えて頂ければと思います。私も憶えます。 さて、そんな令 […]

続きを読む