運営会社株式会社えんぶ
代表者坂口眞人
本社所在地〒164-0001
東京都中野区中野3-27-16
連絡先【電話】03-3229-2424
【メール】enbutown@enbu.co.jp
営業時間月〜金 10:00〜17:00(土、日曜・祝日休業)
業務内容・隔月誌『えんぶ』(旧:『演劇ぶっく』)の発行。奇数月9日発売。
・演劇チケットの販売。雑誌『えんぶ』、演劇関連書籍、DVD、CDの販売。
・web限定マガジン『演劇ターン』の発行。偶数月9日発売。
・エンターテインメント情報サイト『えんぶ☆TOWN』の運営。

株式会社えんぶ 沿革

1986年4月演劇専門誌『演劇ぶっく』を刊行。取次店を通して全国書店で販売中。
1989年~2005年パルテノン多摩小劇場フェスティバルをコーディネイト。
1997年演劇と映像を作りたい人たちのための学校「ENBUart&playingゼミナール」を設立。
1999年・「ENBUart&playingゼミナール」映像科クリエーターコース開講。
・映像雑誌「ピクトアップ」を創刊。
 
2000年電脳版アートとエンタテインメント街「artown(アータウン) 」開設、翌年閉鎖。
2002年アートショップギャラリー「風呂式」を下北沢にオープン、数年後に漏水のため閉店。
2005年情報サイト「演劇☆キック」を開設、2023年7月のリニューアルで「情報☆キック」に改題。
2009年オンラインストア『えんぶ☆ショップ』を開店。継続して運営中!
2012年5月株式会社えんぶ 設立。
2016年9月『演劇ぶっく』を改題。雑誌『えんぶ』となる。
2020年コロナ禍のために雑誌の広告売上げが激減。国の中小企業等事業再構築促進補助金に「えんぶ☆TOWN」の創設をテーマに応募、2022年6月に採択され現在鋭意進行中!
2023年6月『えんぶ☆TOWN』を開設。
web限定マガジン『演劇ターン』を販売開始。