絶賛された『ジュリアス・シーザー』から3年、演出・森 新太郎×主演・吉田 羊、PARCO PRODUCE 2024『ハムレットQ1』公演の、全キャスト&メインビジュアルが公開された。
 
本作は、シェイクスピアの四大悲劇の一つに数えられる『ハムレット』。三種類の原本の中でさ現行のF1版の約半分で、物語が凝縮されたQ1版での上演となる。翻訳を手掛けるのは、シェイクスピア劇全37作品の翻訳を達成した松岡和子。演出は、2021年上演の『ジュリアス・シーザー』(吉田 羊主演/PARCO劇場)で、古代ローマの史実のスケールと現代と地続きの人間ドラマとして描き、高い評価を得た森 新太郎が手掛ける。

主人公のハムレットを演じるのは、『ジュリアス・シーザー』(2021年)で第56回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞した吉田 羊。
共演には多方面で精力的に活動する飯豊まりえ。2.5次元から本格的な舞台まで活躍する牧島 輝。個性的な演技で強い印象を残す大鶴佐助。舞台のみならず数多くの映像作品で存在感を放つ広岡由里子。歌手としても活動する一方で円熟した演技で幅広く活躍する吉田栄作。さらにこの6人と共に、森新太郎が描く『ハムレットQ1』の脇を固めるキャストが決定した。

第51回紀伊國屋演劇賞、第25回読売演劇大賞優秀賞を受賞し、舞台・映像と幅広く活躍する佐藤 誓、舞台での活動と並行して自主映画出演もする駒木根隆介、独特の空気感、繊細な表現力には定評がある劇団「柿喰う客」の永島敬三といった実力者たちが顔を揃えた。

またこの度、赤い糸が絡まる様で、陰謀や復讐に掻き乱される登場人物たちの運命を表現し、不穏な雰囲気を感じさせるメインビジュアルが完成した。森 新太郎による演出と、実力、華を揃えた役者陣で創り上げる、新しい視点で描く『ハムレットQ1』の世界に注目が集まる。

【公演情報】
PARCO PRODUCE 2024『ハムレットQ1』
作:ウィリアム・シェイクスピア
訳:松岡和子
演出:森 新太郎
出演:吉田 羊 飯豊まりえ 牧島 輝 大鶴佐助 広岡由里子 佐藤 誓 駒木根隆介 永島敬三
青山達三 佐川和正 鈴木崇乃 高間智子 友部柚里 西岡未央 西本竜樹/吉田栄作
●5/11〜6/2◎東京公演 PARCO劇場
●6/8・9◎大阪公演 森ノ宮ピロティホール
●6/15・16◎愛知公演 東海市芸術劇場 大ホール
〈公演サイト〉https://stage.parco.jp/program/hamletQ1