MENU
情報☆キック
株式会社えんぶ が隔月で発行している演劇専門誌「えんぶ」から飛び出した新鮮な情報をお届け。
公演情報、宝塚レビュー、人気作優のコラム・エッセイ、インタビューなど、楽しくコアな情報記事が満載!
ミュージカルなどの大きな公演から小劇場の旬の公演までジャンルにとらわれない内容で、随時更新中です。

(雑誌『演劇ぶっく』は2016年9月より改題し、『えんぶ』となりました。)
広告掲載のお問い合わせ

鈴木福・川平慈英の活力源は?

鈴木福 川平慈英

あなたの活力源は?

川平 お客さんの拍手と、ギャラです(笑)。なんて冗談ですが、やっぱり、お客さんからバイブレーションが伝わってくると「舞台に立ってよかった」と思いますね。だって僕らはお客さんに生かされているんです。誰も見ていないところでやっても意味ないですから。

鈴木 「人」ですね。誰かと一緒にどこかに行ったり食事をしたり、一緒に何かをする時間がすごく楽しいです。僕はずっと1人でいるよりも、毎日誰かと一緒にどこかに行きたいタイプの人間なんです。お客さんもそうですし、友達、家族、共演者の方々など、いつも「人」から力をもらっているな、と感じています。

プロフィール

すずきふく○東京都出身。1歳の時にTV番組「いないいないばあっ!」に出演し芸能界デビュー。2007年『君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜』で子役としてドラマデビューを果たす。11年『マルモのおきて』に出演、「薫と友樹、たまにムック。」名義で同作の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」で歌手デビュー。以降、映画、TV、舞台、CM など多岐にわたり活動を続けている。最近はニュースなどの情報番組やラジオ・ナレーションなど仕事の幅を広げ、自身のSNSを活用し情報を配信している。

かびらじえい○沖縄県出身。1986年、ミュージカル『MONKEY』で俳優デビュー。以降、舞台を中心にドラマや CM、映画と多数出演。97年ミュージカル『雨に歌えば』で第4回読売演劇大賞男優賞を受賞。近年の主な出演舞台は、『スラムドッグ$ミリオネア』(瀬戸山美咲演出)、『Forever Plaid』(板垣恭一演出)、NODA・MAP『THE BEE』『フェイクスピア』(ともに野田秀樹演出)、『藪原検校』(杉原邦夫演出)、『ビッグ・フィッシュ』(白井晃演出/第45回菊田一夫演劇賞受賞)、『ショーガール』(三谷幸喜脚本・作詞・演出)など。

公演情報

せたがやこどもプロジェクト2023
アミューズ×世田谷パブリックシアター
ミュージカル『カラフル』

原作◇森絵都「カラフル」(文春文庫)
脚本・作詞・演出◇小林香 作曲・編曲◇大嵜慶子
出演◇鈴木福 加藤梨里香 百名ヒロキ 石橋陽彩
菊池和澄 彩乃かなみ 川久保拓司/川平慈英 ほか
7/22~8/6◎世田谷パブリックシアター、
8月◎ツアー公演/兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール、茨城・水戸芸術館 ACM劇場、愛知・春日井市民会館
https://setagaya-pt.jp/stage/1858/

【インタビュー◇久田絢子 撮影◇岩田えり】

★えんぶ2023年8月号にはインタビューを掲載!ご購入はこちら▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!