今日は、森戸です。
動物電気30周年記念公演
「念力!山動く」
の稽古やらなんやらで、先月はお休みさせて頂きました。
いや、大変な公演でしたよ、今回ばかりは。
まず出演予定者の一人が稽古場で骨折して戦線離脱。
更に下北沢駅前劇場での初日当日に劇団員の一人がコロナの陽性発覚。
その後、座組の中でバタバタと陽性者が発覚し、6月3日から8日までの公演が中止に。
さて9日から再開と思いきや、更にその日に陽性者が。
なんとか劇団員で代役を振り、駅前劇場での5公演を乗り切りました。・・って乗り切れてたのか?あれ。
そんなこんながありまして、結局元の台本通りに上演出来たのが山梨県立県民文化会館での一公演だけとなりました。
でもね、何はともあれ、甲府にやって来ましたよ。

写真は甲府駅南口に鎮座する武田信玄公像です。
伝わりづらいかもしれませんが、威圧感がすごいです。
で、こっちは南口ですが、反対の北口すぐにあるのが今回訪れたこのお店

「丸政」さんです!
平日も土日も7時から営業しているそうです。
私、ホテルの朝食ビュッフェをパスして開店の7時にこちらに伺いました。
入店し、店内を見回すとこんな掲示が

元は駅そばだった、ということらしいです。
そして天ぷら推しらしいです。
ならば、ということで注文したのがこちら

月見そば(大盛)と、かき揚げ天です。
っていつも私が注文するやつですが。
あ、天かすは店員の方が「入れますか?」と言われたので「はい」と言ったら割と多めに入れてくれたのでびっくりしました。天ぷらあるんだし「結構です」って言えばよかった。そばは黒めの田舎そばで汁は甘め。いかにも駅そばっぽい、旅情をそそる大変美味しいそばでした。
さて、最後になってしまいましたがお品書きです。

右上の「お品書き」の下に
「そば・うどん・黄そば」
とあります。
「黄そば」って何だ!?
ひょっとして山梨でしか栽培してないそばの品種か!?
店員さんに聞いてみると
「中華麺です」
とのことでした。
じゃあ「中華麺」って書けばいいじゃないか、ややこしいな。
そんなわけで「黄そば」の謎は解けましたが、これ書きながら気付いてしまいました。
写真の左上の「山菜」の下
「コラチャー」って何だ!?
・・次回甲府に来た時、店員さんに聞いてみようと思います。
皆様も是非!

著者プロフィール

森戸宏明

もりとひろあき〇埼玉県出身、1973年生まれ。俳優。93年旗揚げより動物電気全作品に参加。的確なつっこみと多彩なキャラを演じるセンスは劇団の中枢ポジション。ブログの猫日記では意外な一面も。外部活動も意欲的に行う。

動物電気☆営業部からのお知らせ

動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。

<動物電気☆営業部>
info@doubutsu-denki.com
TEL 090-3212-4403

これより以前の記事はこちらよりご覧いただけます▼
http://enbu.co.jp/category/nikkanenbu/doubutsudenki/